掛かる電気代の目安

掛かる電気代の目安

ウォーターサーバーを利用使用する際に気になるのが電気代。
お湯も使える分、相当な電気料がかかる気がしますが実際はどうなのかが気になります。
なのでどのくらいかかるのか知っておくと、これからウォーターサーバーを使用する際にムダのない使い方が出来ます。

 

ウォーターサーバーは一台で、約5度〜8度の冷水と、80度〜90度の熱湯と、両方を利用することができるようになります。ですので、電気代も高いというイメージがつくのも無理がありません。

 

ウォーターサーバーは24時間つけっ放しにしておくものですが、これで月額約900円であり、どこのメーカーもだいたいが一緒ですが、実はこの値段は電気ポットで毎日沸かしたときの電気代半分の値段です。

 

今は省エネモードなどが付いた電気ポットもあり、電気代がかからないと言われる物もありますが、ウォーターサーバーはいつでも冷たい水が飲め、簡単に熱いお湯が出て、手軽に利用できますので、そう考えると、熱いお湯しか出ない電気ポットよりも水、お湯と両方出るウォーターサーバーのほうが便利であり安い物といえます。

 

ですので電気代が1番気になりますが、自分が思っている程かからないと思っていいですので安心して使えます。

サーバー